登山ツアーの難易度表示

体力・経験に合ったツアー選択は楽しく安全な登山の第一歩です。
当社のツアーはツアーごとに難易度を表示しています。

難易度表示について(体力に応じたコース選択にご協力下さい)
●お客様の現況の体力に合ったコース選択をお願いします。(若い時や以前は登れたからという考えは禁物です)
●初心者や体力に自信のない方、登山ツアーを初めて利用される方、
前回の山行から間隔が空いている方には原則として入門・初級からのご参加をお願いしております。
●なお「熟達」ならびに「上級」で危険個所を含むコースは、インターネットからご予約を承ることができません。
ご予約の際はお電話でお願い致します。

難易度表示 コース内容
※登山歴の一例としての山名表記は、好天時の無雪期を想定しています。
年齢制限 引率者比率
ウォーキング初級 歩行時間4時間以内で、アップダウンが少なく、舗装路や林道などを歩きます。これから歩き始める方に最適のコースです。 年齢制限なし(ただし健康で歩行に支障のない方)。 コース内容に応じ、お客様20名を基準に1名。
ウォーキング中級以上 歩行時間が4時間以上だったり、アップダウンがあるウォーキングコースです。
靴マーク1/登山入門 歩行時間2~3時間、1日の標高差500m前後。これから山歩きをされる方には最適なコースです。
<登山歴例:霧ガ峰、美ガ原>
75歳の方までご参加いただけます。 コース内容に応じ、お客様15名を基準に1名。
靴マーク2/登山初級 歩行時間3~5時間(日帰りコースでは3~4時間)。歩行時間によっては中級に近いコースもあります。歩行時間が短いコースからご参加下さい。
<登山歴例:赤城山(黒檜山)、蓼科山(七合目より)>
靴マーク3/登山中級 歩行時間5~8時間(日帰りコースでは4~5時間)。初級コースより、歩行時間やアップダウンが増え、一般的な登山コースとなります。
<登山歴例:金峰山、谷川岳(天神尾根)、富士山(五合目より)>
お客様12名を基準に1名。
靴マーク4/登山中級プラス 歩行時間7~9時間(日帰りコースでは5時間以上)。健脚向きのコースです。
<登山歴例:越後駒ガ岳、雨飾山、笠ガ岳(笠新道より)>
72歳の方までご参加いただけます。 お客様10名を基準に1名。
靴マーク5/登山上級 歩行時間8~10時間(日帰りコースでは7時間以上)。上級・熟達向きコースには、避難小屋利用など特殊なコースも加わります。
靴マーク6/登山熟達 歩行時間10時間以上、歩行時間が長かったり、アップダウンの連続や岩場・渡渉など厳しい条件のコースです。 70歳の方までご参加いただけます。 お客様6名を基準に1名。
危険度表示コース内容
危険度1コース中に危険箇所があるコース。
危険度2より危険度の高い難所がある、または、危険箇所が連続するコース。
危険度3危険箇所の通過が大きなポイントとなるコース。危険度2レベルのコースを問題なく通過できることが必要です。